内閣府知的財産戦略本部にてVALUENEX技術デューデリジェンス・ソリューションの高評価をいただきました

2017年12月22日

 1219()に開催された内閣府の「知的財産戦略本部(※1)検証・評価・企画委員会 知財のビジネス価値評価検討タスクフォース(第2回)」において、当社代表取締役CEOの中村達生が「~サステイナブルM&Aを実現するには? 俯瞰解析指標を用いた最適投資額の推計モデルの構築~」(※2)と題した講演と質疑応答をさせていただきました。

 当日の会合のテーマは「無形資産の見える化について」でしたが、まさにVALUENEXの技術デューデリジェンス・ソリューション(※3)が時宜にかなったものであり、内閣府および委員の皆様より高い評価をいただきました。

 


注釈

※1 内閣府 知的財産戦略本部はこちら

 

※2 ~サステイナブルM&Aを実現するには? 俯瞰解析指標を用いた最適投資額の推計モデルの構築~

 

※3 VALUENEXサービス事例紹介