メディア掲載

“世界特許マップから見た量子技術2.0” (科学技術振興機構 研究開発戦略センター 調査報告書2019年3月発行)

2019年4月16日

 VALUENEX株式会社は、国立研究開発法人 科学技術振興機構 研究開発戦略センターが発行した下記レポートを、同センターと共同で編纂いたしました。 

レポート名:世界特許マップから見た量子技術2.0 (科学技術振興機構 研究開発戦略センター)

 科学技術振興機構 (JST) 研究開発戦略センター (CRDS : Center for Research and Development Strategy)は、国の科学技術イノベーション政策に関する調査、分析、提案を中立的な立場に立って行う組織として、2003年7月に設置されました。

 今回、弊社技術およびコンサルティングをこのような社会的意義のある活動に利用していただけたことを喜ばしく、また誇りに思っております。今後も国内外問わず新たな価値を創造するための技術提供を続けていく所存です。