ニュース

三菱UFJモルガン・スタンレー証券との業務提携契約改定に関するお知らせ

2019年5月24日

 本日、VALUENEX株式会社は、三菱UFJモルガン・スタンレー証券株式会社 (以下MUMSS) との業務提携契約を改定いたしました。 

 

 2017年4月27日に、互いの事業発展とデータ分析による将来予測の市場浸透を目指した業務提携契約を締結しました。具体的な活動としては、当社の持つ特許や論文情報に基づく技術分析とMUMSSが得意とする企業情報などマーケット情報の分析を組み合わせることで、MUMSSの発行するレポートの付加価値を高めるとともに、当社の技術解析の金融業界での有用性を検証してまいりました。 

 この度、業務提携契約を改定し、従来の技術情報とマーケット情報を融合したレポート作成に加え、共同でのセミナー開催などを通じ、より連携を深めるとともに、両者のシナジーを広くアピールすることで、双方のさらなる発展を目指すこととなりました。 

 本業務提携契約改定は、当社の金融業界やヘルスケア業界にも当社のサービスを展開する事業方針の一環であり、今後も積極的に展開してまいります。 

関連情報: 

VALUENEXと三菱UFJモルガン・スタンレー証券が業務提携。技術俯瞰解析を利用した独自サービスを提供。 (当社プレスリリースより)  

【本件に関するお問い合わせ】